MENU

志摩さんのアボカド納豆チーズの作り方やレシピについて

今日は、テレビ番組「沸騰ワード10」で紹介された「アボカド納豆チーズ」を作ってみました。

材料は、アボカド1個、納豆1パック、クリームチーズ50g、醤油小さじ1、わさび少々です。

まず、アボカドは半分に切って種を取り除き、スプーンで果肉をくり抜きます。くり抜いた果肉は、ボウルに入れてつぶしておきます。

次に、納豆をよく混ぜ、アボカドのボウルに加えます。クリームチーズ、醤油、お好みでわさびを加えて、全体をよく混ぜ合わせます。

最後に、アボカドの皮を器代わりにして、混ぜ合わせた材料を盛り付けたら完成です。

この前菜は、アボカドのクリーミーな食感と、納豆の粘りと風味が絶妙にマッチしています。クリームチーズのコクと、醤油の香ばしさがアクセントになって、とてもおいしいですよ。わさびを加えることで、さっぱりとした後味になるのもポイントです。

見た目も鮮やかで、パーティーなどでも喜ばれること間違いなしの一品です。ぜひ、お試しください!

目次

アボカド納豆チーズのレシピ

アボカド納豆チーズのレシピを紹介

材料

  • 大豆の発酵食品
  • 香りの強い球根野菜
  • 緑色の果実
  • すりおろしたチーズ
  • 地中海料理でよく使われる油

作り方

  • 大豆の発酵食品をボウルに入れ、付属のタレと一緒によくかき混ぜる。
  • 球根野菜の一種をすりおろして加え、さらに混ぜ合わせる。
  • すりおろしたチーズと地中海料理でよく使われる油を加えて、全体を混ぜ合わせる。
  • 緑色の果実を半分に切り、種を取り除いた後、混ぜ合わせた具材をその上に乗せれば完成!

この一風変わったレシピは、一見意外な組み合わせかもしれませんが、素材同士の相性は抜群です。大豆の発酵食品のコクと粘り気、球根野菜の刺激的な風味、緑色の果実のクリーミーな舌触り、チーズのコク、オイルのまろやかさが絶妙にマッチして、唯一無二の味わいを生み出します。

志摩さんのアボカド納豆チーズのレシピを作って食べてみた感想

先日、テレビ番組で紹介されていた志摩さんの「アボカド納豆チーズ」を作って食べてみました。

レシピを見た時は、正直なところ、アボカドと納豆、チーズの組み合わせに少し疑問を感じました。しかし、実際に作ってみると、その懸念は見事に払拭されました。

まず、アボカドのクリーミーな食感と、納豆のネバネバした食感が予想以上に良く合うんです。アボカドの淡白な味わいに、納豆の香ばしさと旨味がプラスされて、なんとも言えない深みのある味わいになります。

そこにクリームチーズのコクと醤油の風味が加わることで、さらに味に奥行きが出ます。わさびを加えると、アクセントになって、さっぱりとした後味に変化するのも面白いですね。

見た目も、アボカドの鮮やかなグリーンと、納豆の色のコントラストが美しく、食卓に彩りを添えてくれます。

何より、献立に悩んだ時の強い味方になりそうです。材料も身近なものばかりですし、作り方も簡単で、あっという間に出来上がるので、忙しい日の副菜やおつまみにぴったりだと思います。

この「アボカド納豆チーズ」も、その期待を裏切らない一品でした。健康的な材料を使っているのも嬉しいポイントです。これは、定番レシピの仲間入り間違いなしですね!

主婦の私が思う、アボカド納豆チーズを作るのがおすすめのシーン

アボカド納豆チーズは、確かに様々なシーンで活躍してくれそうなレシピですね。主婦の立場から考えると、以下のようなシーンでぜひ作ってみたいと思います。

  1. 忙しい朝の栄養満点な朝食に
    アボカドと納豆は、どちらも栄養価が高い食材です。忙しい朝でも、これなら簡単に作れて、しっかり栄養も摂れるので、一石二鳥ですね。
  2. ランチのワンプレートメニューの一品として
    アボカド納豆チーズを、サラダやスープと一緒に盛り付ければ、彩り豊かで満足感のあるワンプレートランチの完成です。家で一人で食べる昼食にぴったりだと思います。
  3. おつまみにぴったり
    ビールやワインなどのお酒のおつまみにもおすすめです。アボカドのクリーミーさと、納豆の香ばしさが、お酒との相性も抜群そうです。
  4. 子供のおやつや軽食に
    アボカドは、良質な油分が豊富で、子供の発育にも良いと言われています。納豆も、タンパク質や食物繊維が豊富です。子供の健康的なおやつや軽食にも最適ですね。
  5. パーティーの一品料理として
    見た目の美しさも兼ね備えているので、ホームパーティーなどの一品料理としても喜ばれそうです。手軽に作れるのに、インパクトがあるので、ゲストへのおもてなしにも最適だと思います。

このように、アボカド納豆チーズは、朝食、昼食、おつまみ、子供のおやつ、パーティー料理など、様々なシーンで大活躍してくれそうなレシピです。忙しい主婦の強い味方になってくれること間違いなしですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次