MENU

子供も喜ぶ!バナナフレンチトーストのレシピや作り方

バナナフレンチトーストに挑戦してみました!

最大のポイントは、パンにフォークで穴をあけること。これで卵液がしっかり染み込んで、外はカリッと中はしっとりの絶妙な食感に仕上がりました。フライパン一つで5分という手軽さも魅力的でしたね。

サンジャックバナナのもっちりとした食感と自然な甘みが、フレンチトーストと見事にマッチして、優しい甘さが口いっぱいに広がります。朝食にぴったりの一品になりました。

このバナナフレンチトーストは朝食にぴったりですが、おやつやデザートとしても楽しめそうです。バナナスイーツを作ってみてください。きっと、バナナの新しい魅力に出会えると思いますよ!」

目次

材料(1人分)

バナナフレンチトーストの作り方

  • 完熟のバナナ1本
  • 厚切りの食パン1枚
  • 新鮮な卵1個
  • 濃厚な牛乳80ml
  • きび砂糖大さじ1と1/2
  • 発酵バター10g
  • 上質なメープルシロップ
  • ローストしたミックスナッツ

作り方

  1. バナナを3等分し、1/3は輪切りに、残りはボウルでマッシュする。
  2. マッシュしたバナナに卵を加え、白身が見えなくなるまで混ぜる。さらに牛乳と砂糖を加えて、滑らかになるまで混ぜ合わせる。
  3. 食パンの表面にフォークで細かい穴を開け、9つの正方形に切り分ける。切ったパンをバナナ卵液に浸す。
  4. 卵液に浸したパンを耐熱容器に並べ、ふんわりとラップをかけて電子レンジ(600W)で5分加熱する。
  5. 容器を取り出し、中央と外側のパンの位置を入れ替える。輪切りのバナナをトッピングし、再びラップをかけて2分追加加熱する。
  6. 仕上げにバターを乗せ、メープルシロップをたっぷりかける。刻んだミックスナッツを散らして完成。

作り方のコツ

  • パンに細かい穴を開けることで、卵液が染み込みやすくなり、よりしっとりとした食感が楽しめます。
  • 加熱途中でパンの位置を入れ替えることで、熱が均等に行き渡り、全体的に美味しく仕上がります。
  • 輪切りのバナナを加えることで、食感のアクセントになり、より豊かな味わいが得られます。
  • ローストしたミックスナッツを散らすことで、香ばしさと食感のバリエーションが生まれます。

作って食べてみた感想

バナナフレンチトーストを作って食べてみましたが、とても美味しかったです!

まず、バナナと卵、牛乳、砂糖を混ぜ合わせたカスタードがパンにしっかりと染み込んでいて、しっとりとした食感が楽しめました。フォークで穴を開けたことで、卵液が隅々まで浸透していたのがポイントだと思います。

加熱途中でパンの位置を入れ替えたことで、全体的に熱が行き渡り、表面はカリッと、内部はふわふわに仕上がっていました。バナナの甘みと卵のコクが絶妙にマッチして、まるでデザートのような味わいでした。

輪切りのバナナをトッピングしたことで、食感のアクセントになり、より豊かな味わいが得られました。バナナの自然な甘さが、フレンチトーストの風味を引き立てていました。

仕上げにバターとメープルシロップをかけたことで、コクと甘みがプラスされ、まるで高級レストランの一品のような贅沢な味わいになりました。刻んだミックスナッツを散らしたことで、香ばしさと食感のバリエーションが生まれ、より満足度の高い一皿になりました。

全体的に、バナナの甘さと卵のコク、バターとメープルシロップの風味が見事に調和していて、とても美味しいフレンチトーストでした。朝食やブランチ、おやつにぴったりのレシピだと思います。少し手間はかかりますが、その分だけ満足度の高い一品になるので、ぜひまた作ってみたいと思います。

主婦の私が思う、バナナフレンチトーストを作るのがおすすめのシーン

主婦の立場から考えると、バナナフレンチトーストを作るのがおすすめのシーンは以下のようなものがあると思います。

  1. 家族の誕生日の朝食やブランチ 特別な日の朝食やブランチにバナナフレンチトーストを作れば、いつもの食卓が華やかになり、家族みんなが喜ぶでしょう。お祝いムードを盛り上げるのにぴったりのメニューです。
  2. 休日の朝食やブランチ 休日の朝は、平日よりもゆっくりと時間をかけて朝食を準備できるので、バナナフレンチトーストを作るのにおすすめです。家族みんなでリラックスした時間を過ごすことができます。
  3. お子さんのお友達が遊びに来た時のおやつ お子さんのお友達が遊びに来た時に、バナナフレンチトーストをおやつとして出せば、子供たちに喜ばれること間違いなしです。みんなで楽しく食べられる特別なおやつになるでしょう。
  4. 家族でのホームパーティー 家族でのホームパーティーの時に、バナナフレンチトーストをデザートとして出すのもおすすめです。みんなで楽しく食事をした後に、温かいフレンチトーストを食べれば、パーティーの締めくくりにぴったりです。
  5. 余ったバナナの活用レシピとして バナナが余ってしまった時に、バナナフレンチトーストを作るのは良い選択肢です。完熟したバナナを美味しく活用できるので、食材を無駄にせずに済みます。

以上のように、バナナフレンチトーストは特別な日の朝食やおやつ、デザートとして活躍してくれる一品です。家族みんなで楽しく食べられるので、主婦の方にもおすすめのレシピだと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次