STAFF 農かふぇ

staff_billboard.jpg

農かふぇ > STAFF

staff_daimei.png

staff_main1.pngstaff_main1.png

お米担当 津滝さん

山々の豊富なミネラルを含んだきれいな水。
実りの秋には昼夜の寒暖の差で霜が降り、
適度にお米に水分と旨みを与えてくれます。
しろうま農場では、JGAPや原産地呼称制度、
信州の環境に優しい農産物認証を取得し、
安全で安心できる、おいしいお米を栽培しています。

大豆担当 太谷さん

白馬山麓の豊かな大地で減農薬栽培された
大豆は、良質なたんぱく質を含んでおり、
味噌や醤油の加工にも最適です。

そば担当 深澤さん

寒暖の差がある白馬山麓で栽培されたそばは、
切りそばの命ともいえる甘みと香りが高く、
製麺性が良くコシが強い。
そば処信州でも有数の風味豊かな良質の
産地です。

野菜担当 大原さん・鈴木さん

糖度20度のトウモロコシ。緑が濃く甘みが強い
ブロッコリー。色々な種類のジャガイモや
ミニトマトなどを主にキャベツ、白菜、ネギ、
玉ねぎ、にんにく、ハーブ他、様々な野菜を
白馬村と言う自然の恵みいっぱいの場所で
栽培しています。

農かふぇ・ブルーベリー園担当 加賀城さん

白馬山麓の冷涼な空気と気候で全国でも
早くから栽培され、その歴史は30年になります。
園内には、ハイブッシュ系とラビットアイ系が
8種類あり、7月~8月まで収穫期で、寒暖の
差による適度な酸味と甘さが特徴です。

農かふぇ調理担当 細野さん

『農かふぇ』を通じて、『しろうま農場』で
丹精込めて栽培した農産物を知ってもらい
味わってもらい、是非『白馬そだち』の
ファンになってもらえたらと思います。
食材本来の味を存分に味わって頂ける
料理をご提供して行けたらと思います。